淡い藤色地に、淡灰色の縞柄の紅花紬です。

藤色系がお好きな方でして、こちらも、一目惚れでした。
八掛は、薄紫色に小桜模様の柄八掛にされました。

帯は、濃灰色地に幾何学模様が織り込まれた
博多の八寸帯です。
帯〆は、えんじ色、覗色で組まれたものです。

優しくほんのりとした装いがご本人様にピッタリとの
評判です!